バルクオムが肌に合わないのはなぜか?

 

バルクオムの副作用について事前に確認しておきたいですよね。

 

テレビCMでも有名人が宣伝していて気になると思いますが、安全性を購入前に必ず確認しておく必要があります。

 

実際に敏感肌な私も使って確認しました。

 

また、口コミから副作用が起きた方は多いのか調査もしましたので、購入前にご確認下さい!

 

バルクオムが肌に合わないのは副作用が原因とは限らない?

 

バルクオムを使ってかゆみや赤みが起きないか気になりますよね。

 

敏感肌だと特に肌に合わない化粧品は避けたくなります。

 

バルクオムの場合は、基本的に安全性は高いと言えます。

 

副作用が起きた方はかなり口コミでも少なく、私も3ヶ月使っていますが副作用は特に起きていません!

 

バルクオムの口コミで副作用が起きた方は多い?

 

現在、Amazonのバルクオムには2239件の口コミがあります。

 

その中でバルクオムが肌に合わなかった方はどれだけいるのか?

 

調べてまとめましたのでご確認下さい。

 

【副作用が起きた方】

 

赤み・かゆみ:13
ニキビができた:15
肌がつっぱる:1
目のかぶれ:1

 

このように、実際にバルクオムを使って副作用が起きた方もみえました。

 

しかし、高評価の割合に比べると、やはり副作用が起きていない方のほうがかなり多いことが分かりました。

 

約2200件のうちバルクオムが肌に合わなかった方は「30件」ですので、約1%で副作用が起きているとのことです。

 

反対にバルクオムの安全性は99%とも捉えられますね!

 

なぜ副作用が起きたのか?

 

なぜバルクオムを使って肌荒れなどの副作用が起きたのか?

 

実際に原因はバルクオムとは限らない状況も見つかりました。

 

なぜなら、バルクオムを使ってすぐにかゆみなどが起きていることにあります。

 

バルクオムに限らず、新しい化粧品を試して肌に合わない場合は刺激性の化粧品かぶれである可能性が高いです。

 

原因は使った方の生活習慣やストレスが主な原因とも言われています。

 

使うタイミングが違ったならかゆみなどの副作用は起きていなかった可能性もあります。

 

成分の安全性はどうなのか?

 

バルクオムの成分は、洗顔、化粧水、乳液それぞれ異なります。

 

安全性を確認してみたところ、かなり安全性には配慮された成分でした。

 

主に参考にしたサイトは化粧品成分オンラインさんですが、副作用があるとすれば眼に入った場合の眼刺激です。

 

特に肌に刺激性の高い成分は今回見つからなかったので、安全性は高いと言えます。

 

界面活性剤など添加物は含まれる?

 

バルクオムには界面活性剤は含まれていません。

 

他にも敏感肌の方は避けたい

 

パラベン
シリコン
合成着色料
鉱物油
紫外線吸収剤

 

などの添加物も含まれていません。

 

また、弱アルカリ性のため刺激性は低いと言えます。

 

私も敏感肌ですが、特に刺激性が強い印象はありませんよ!

 

バルクオムの口コミ(副作用について)

 

敏感肌ですが大丈夫でした!

 

30代 男性

 

敏感肌ですが特に肌荒れも起きませんでした。

 

保湿も良く、匂いが特にお気に入りです。

 

バルクオムは洗顔がかなり柔らかい泡ができるので驚きでした。

 

市販の洗顔フォームは肌に合わないですが…

 

40代 男性

 

市販の洗顔フォームが肌もつっぱるので悩んでいました。

 

バルクオムを使って驚いたのは、泡洗顔の質の違いでした!

 

洗い上がりも良く、肌荒れも起きていないのでバルクオムは私の肌にも合っているようです。

 

ニキビも落ち着いています!

 

20代 男性

 

大人ニキビができて悩みでした。

 

口コミでニキビができたと書かれていたので不安でしたが、評判だったので試してみることに!

 

使い始めてから洗顔のやり方も変えてみたら、ニキビも落ち着いて匂いにも癒されています!

 

バルクオムの最安値はどこ?

 

バルクオムの最安値は市販ではなく公式サイトです。

 

「洗顔、泡立てネット、化粧水のセット」は初回はかなりお得に購入できます。

 

画像

 

※初回で解約するとキャンセル料がかかりますが、実はAmazonなどと比較してもトータルで公式サイトが安い計算でした。

 

正規品で最安値のバルクオムはこちらをご覧下さい!

 

バルクオム公式サイトはこちら!

ページの先頭へ戻る